オールインワンジェルは乾燥肌にいいの?

「顔が乾燥してピリピリ突っ張る」

「気付いたらお肌が粉ふいている」

「保湿してメイクしたのに乾燥して化粧が崩れている」

 

…なんて経験したことはありませんか?

 

私も乾燥肌で乾燥は気になるけど、じっくりとスキンケアをする時間がなく

素早くササッとすることが多くて

冬はファンデーションを塗ったらお肌がカサカサで粉をふくことも。

 

そんな時はせっかく塗ったファンデーションをクレンジングしやり直したり、

綺麗に仕上がっても暖房で乾燥してかゆみが出てきたりしてしまいます。

 

同じ乾燥肌でお悩みの方はいっぱいいると思い乾燥肌について

 

・保湿方法を調べてみました!

 

乾燥肌ってなにが原因なの?

 

実は乾燥肌の原因はあなたの

 

「毎日の生活の積み重ね」だということを知っていますか?

 

本来角質層で水分を保持しアレルゲンや紫外線などの

刺激からお肌を守る機能がありますが乾燥肌の方は

正しく機能していないので保湿能力が低下していることがあります。

 

正常に機能しないのは

大まかに三つの生活習慣に原因があると言われています。

 

1つめは“間違えたスキンケア”です。

 

正しいスキンケアを行わないと肌本来の保湿力を弱める原因になるといわれています。

2つ目は“食生活”です。

 

ファストフードなど偏った食生活をしていると

お肌に栄養が行き渡らなく乾燥肌の原因となってしまいます。

 

3つ目は“生活習慣”です。

 

睡眠不足やストレス、冷えなどが肌角質層を低下させる原因になってしまいます。

 

乾燥肌にいい化粧成分は?

 

乾燥肌に必要な高い保湿力のある成分がありますので紹介していきたいと思います。

 

乾燥肌の方におすすめしたい成分は

 

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲンです。

 

上にあげた3つの保湿成分は左から保湿力の高い順に並べています。

 

中でもセラミドは

肌の水分力を高め・外からの異物の侵入を防ぎ、

湿度が0になっても蒸発しないという最強の力を持っています。

 

ヒアルロン酸も水分を蓄える力を持っていますが

粘着性があるため肌馴染みがあまり良くないという欠点があります。

ですがセラミドより低価格なので手を出しやすい成分です。

 

ヒアルロン酸のなかでも

“アセチルヒアルロン酸Na”は多くのスキンケア用品に使われることの多い

“ヒアルロン酸Na”の2倍の保水力があるのでおすすめです。

 

コラーゲンにはお肌の弾力を保つ効果のある成分ですが、

お肌に塗る場合は真皮にまで吸収されないので体内で真皮のコラーゲン自体を増やしたほうが効果的ですよ。

 

実はオールインワンジェルは乾燥肌にいいものがたくさんある!

 

「面倒くさがりやの私には無理そう…」

「オールインワンは楽でサッと出来るけど乾燥しそうだしよくなさそう」

 

こう思っている方が多いと思いますが、そんなことありません!

 

オールインワンジェルは乾燥肌にとっても効果的なのです!

 

商品には

“ジェルタイプ”

“化粧水タイプ”

“クリームタイプ”

 

と大まかに3つにわかれていますが

その中で乾燥肌におすすめしたいのが

 

“ジェル(ゲル)タイプ”のものになります。

 

ジェルタイプは油分水分が適度に配合されており、

油分と水分をまんべんなく補う事ができます。

 

とは言ってもなにを買っていいのかわからないと思いますので

次は乾燥肌に悩んでいる方におすすめしたい商品を紹介していきたいと思います。

 

乾燥肌におすすめのオールインワンジェル

私が実際に使っている乾燥肌にオススメのオールインワンジェルはこれ!

 

>>トリニティーラインの効果本当?実際に試してみた!

>>シミウスの口コミは本当なの?実際に試してみたら効果は?